ココナッツミルクを使ってタイ風カレー作ってみたら激ウマだった!

今回はS&B公式サイトのレシピを使ってココナッツミルクカレーを作ってみました。
サイトでは海老を使っていますが、我が家はボンビーなためチキンで代用しました。
(コストコのロティサリーチキンの余りを使って作りました)

急にタイカレーが食べたくなったのでレシピを物色。
タイカレーと言えばやっぱりココナッツミルク。エキゾチックな甘い香りがクセになります。あぁぁぁアジア旅行に行きたい!!
いつまでコロナに振り回されるのか・・・

さて今回のS&Bレシピでは結構ブロッコリーを沢山入れるのですが、茎の部分が固くてなかなか火が通りません。
僕は固いブロッコリーが苦手なので、先にシリコンスチーマーに入れて2分程レンチンしました。
こうすると煮る時間が短かったとしても筋ぼったくなりません。

コストコチキンは細かく千切ってそのままフライパンに放り込みました。
味が付いているので後で入れる塩は少なめに。
小さじ1/2くらいずつ入れて味見するのが良いと思います。

あ、あと冷蔵庫に残っていた白身魚も一緒にぶち込みました(笑)
カレーって具材を選ばないというか、何を入れてもそれなりに美味しく出来上がるところが料理として優秀だなと思います。
味噌汁みたいな感じですかね。

それと最近気付いたことですが、
カレーってスパイスを入れるから辛いのがデフォルトだと思っていたのですが、
辛いのって基本レッドチリペッパー(我が家は一味唐辛子で代用)だけで、
クミンもコリアンダーもカルダモンも辛くないんですよね。
僕は辛いのが好きですが妻は苦手なため、なかなか夫婦でお店に食べに行けません。
(だいたいどの店も結構辛い)

でも自分で作れば妻も子供も食べられる(生後10か月なのでまだかなり先か・・・)
辛くないスパイスカレーが出来るのです!

まだハイハイも出来ない愛息子ですが、いつか「パパのカレーが食べたい!」と言ってくれる日を楽しみにしています。
そして息子にとってカレーが「お袋の味」ならぬ「ダディの味」として記憶に残るよう、精進して行こうと思うのでありました。

参考URL
6つのスパイスで作る☆えびのココナッツミルクカレー|レシピ|S&B エスビー食品株式会社
https://www.sbfoods.co.jp/recipe/detail/05177.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です